auのスマホ端末を格安スマホにして月額料金を節約しよう

auのスマホ端末を格安スマホにして月額料金を節約しよう

 

 

 

格安スマホを利用している人の中には、携帯キャリアで購入したスマホ端末に格安SIMを挿している人も多いです。

 

この方法であれば、格安SIMとスマホをセット購入するよりもはるかに安く格安スマホを作ることができます。

 

そこで、このページではauのスマホ端末を利用して、格安スマホにする方法を紹介していきます。

 

 

 

まずはau系の格安SIMを選ぼう

 

 

 

格安SIMはキャリアの回線をそのまま利用しています。

 

auのスマホ端末を使う場合には、auの回線を利用している格安SIMを選ぶのが一番良いです。
※auの回線を利用している格安SIMのことを「au系の格安SIM」と呼びます

 

 

ドコモ系の格安SIMを使うこともできますが、SIMロック解除が必要だったり、スマホ端末の周波数や通信方式の確認が必要だったりします。

 

 

 

格安SIMのプランを選ぼう

 

 

 

au系の格安SIM事業者はドコモに比べて少ないです。

 

代表的な2社がUQ mobileとmineoです。

 

どちらかの格安SIMを選ぶことをお勧めします。

 

2社の特徴を比較すると、

 

  • よりデータ通信速度が速いのがUQ mobile
  • よりユーザー満足度が高いのがmineo

 

となります。

 

データ通信を重視する人はUQ mobileを、「一般ユーザー程度にしか使わないよ」という人はmineoを選ぶとよいと思います。

 

 

 

格安SIMを契約しよう

 

 

 

契約したい格安SIMが決まれば、後は申し込みをするだけです。

 

契約が完了すれば、後はSIMカードの配達を待って、届いたSIMカードをスマホに設定すれば作業完了です。

 

音声SIMでMNPを利用する場合には、格安SIM申し込み前に今使っているキャリアでMNP予約番号を発行しなければいけません。

 

MNP予約番号には15日の有効期限があるので、MNPを利用する場合は手続きを素早く行いましょう。

 

 

auの格安スマホで月額料金を安くしよう

 

 

 

駆け足でauのスマホ端末を利用した格安スマホの作り方を解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

それほど難しい作業はないので、案外格安スマホも簡単だということが分かっていただけたかと思います。

 

1ヶ月ごとのスマホ料金を安くするなら、格安スマホがおすすめです。

 

スマホ料金で悩んでいる方は、格安スマホへの変更をご検討ください。